圧倒的に端的であること。

秋田先生がブログで私のウェブサイトについて書いて下さいました。ありがとうございます。 この新しいブログで以前のブログから少しづつ転載していかなければと思いましたが、やはりこれを最初に転載すべきと思いました。原文のまま、リ...

続きを読む

シンクロナイズド。

近頃打合せなどで、こちらが用意したことと先方がその日に伝えたかったことが全く同じことが多々あります。 これも「距離感の近さ」が成せる技なのかも知れませんが、相手の都合を良く聞き、状況を観察する事で見えてくる部分も加味した...

続きを読む

半身入る。

一歩中に踏み込んでデザインを考える事が肝要だと思うわけです。 デザインは要件との闘いだと思いますが、依頼書に無い要件も実は多々あるわけでそこまでしっかりと理解をしておかないと結果いいデザインができない事があります。間合い...

続きを読む

記録更新。

Linked INというビジネス向けのSNSサイトに登録していますが、その情報を改めて整理しているとKAIRI EGUCHI DESIGNに勤めて5年10ヶ月となっています。私は前職に5年9ヶ月勤めていましたので自分で作...

続きを読む

直線を用いて規律を作るということ。

今年も国際文具・紙製品展ISOTが閉幕しました。 まずはALIGN LINEについて。 世界最高峰の金属加工技術擁する、新潟は燕三条にある㈱タケダが主催するブランドTAKEDA DESIGN PROJECTにて、昨年発表...

続きを読む

新たな船出。

私はこれまで自分の事務所のウェブサイトを自分で管理してきましたが、今回改めて高校時代からの友人であるウェブデザイナーの森崎真琴さん[MACTONE’S]にお願いする事にしました。 餅は餅屋と言いますが、おそら...

続きを読む