TWIST
TWIST
TWIST
TWIST

無機質に
有機質を
あたえる。

TWIST

[]

・コンセプトメイキング
・スタイリングデザイン
・試作

ボールペン(コンセプトモデル)

プロダクトデザイナーの橋本崇秀さんが2019年10月に大阪で開催したデザインイベント「デザインの経験値展」のためにデザインしたボールペンのコンセプトモデル。

大阪中之島に架空のショップ[CALM HOLM]をオープンし、そのノベルティを異なる経験値のプロダクトデザイナーがデザインするというテーマに対し、オフィス街にうつわを中心とした温かみのあるお店を展開する意図を「無機質に有機質を与える」というキーワードとして綴り、古くから鉄柵などにみられるツイスト加工を施したデザインを行いました。

四角柱の長手の中心軸でひねると、曲面が自然と形成され無機質に有機質を与えることが可能となります。そのツイストされた箇所を持ち手とし、ボリュームの中心になるように設計し、余分はカットすることで愛着を感じやすいプロポーションを計画しました。

変わったプロポーションですが、使いやすさを維持するために、太さ、長さの徹底的な検証を3Dプリンターで行い、仮に生産された場合に備えて少ない樹脂量と、簡単な成型が可能となるデザインとしました。

プロダクトデザイン部門は、デザイナー歴5年のプロダクトデザイナーの方(匿名希望)、鴻巣(こうのす)由季さん(滋賀県立大学3回生)と私の三人の作品が展示されました。

Photo:KAIRI EGUCHI

For デザインの経験値展

2019.10

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrDigg thisPin on PinterestShare on LinkedIn