UCF-DWR18M

小さく、端的に美しい
壁掛けサーキュレーター。

UCF-DWR18M

[]

・コンセプトメイキング
・デザインエンジニアリング
・ユーザビリティデザイン
・スタイリングデザイン
・カラーデザイン
・デザインディレクション

壁掛けサーキュレーター

壁掛けサーキュレーターのデザイン。

現代のサーキュレーターは本来の空気循環に加え、扇風機として直接身体に風を送ることも求められる中、壁掛けサーキュレーターとは夏場は扇風機として、春と秋は空気清浄機の効率を上げる空気循環、冬は空間の上に溜まる暖かい空気を下におろす空気循環という役割を持っています。またロボット掃除機を使うユーザーが増えている中、壁にかけることでユーザーの清掃時の負担を減らし、快適な住環境を整えます。羽根径を18cmにすることで狭小空間でも設置することが可能となり、脱衣所、トイレなどのエアコンの行き届かないところにも設置できるようにしました。

年中どの部屋でも使えるモダンな外観と、視認及び操作しやすい構成を持ち、端的で美しい物であることを目指しました。

For 株式会社ユーイング

2019.4

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on TumblrDigg thisPin on PinterestShare on LinkedIn